大森屋のこだわり

カートを見る
会員登録

商品カテゴリ

2017年秋新商品発売中

法事・法要引出物

レシピブック無料プレゼント!

大森屋海苔の博物館

かんたんアレンジレシピ

 

大森屋のこだわり

海苔は「おいしい・ヘルシー・低カロリー」、3拍子揃った海産物の王様

海苔の専門メーカーとして創業した大森屋は、グルメ志向、健康志向といった時代のニーズに合わせて、海苔商品の充実はもちろん、周辺商品の開発にも積極的に取り組んでいます。「おいしさと健康」にこだわる商品づくりが、創業以来変わらぬ大森屋の企業姿勢です。

海苔

健康的で安心、安全でおいしいものを

大森屋では創業以来一貫して、「品質」にこだわり続けています。大森屋の製造拠点は、日本最大の海苔生産地である九州有明海に面した福岡県柳川市に主力の福岡工場があります。広川工場と共に、最新鋭の設備を完備したフルオートメーションの両工場は、業界最大規模の生産能力を持つと同時に、国際規格に準拠した品質管理体制で、消費者の視点に立った「安全・安心・高品質」な商品づくりを追求しています。

国際品質管理規格「ISO9001:2000」の取得

大森屋ではすべての製品に対して、世界標準規格の品質管理を要求しています。そのため、平成12年には全工場で国際品質管理規格「ISO9002:1994」を取得。同15年には「ISO9001:2000」の認証を受けています。この規格に基づいて原料の入荷から製品出荷までを管理することで、製品のトレーサビリティ(購入から加工、製造、流通などの過程の明確化)を確立すると同時に、各工程での装置と人による確実かつ適切なチェック体制を徹底して、より一層安心で安全な製品製造を行っています。

焼海苔全形自動包装装置

焼海苔全形自動包装装置

焼海苔全形自動包装装置

焼海苔全形自動包装装置

HACCPシステム導入

HACCP(危険分析・重要管理点)は、1960年代に米国で宇宙食の安全性を確保するために開発された食品の衛生管理の方式で、科学的・合理的に食の安全を管理する世界標準の食品衛生管理システムです。大森屋の2工場では、HACCPの考えに基づく衛生管理を行っています。

味付け調味液タンク

味付け調味液タンク

伝統の味にこだわり続ける

製造工程の効率化のために、調味液の製造を外部委託する食品工場が多い中、大森屋では創業以来一貫して、味付け海苔に使用する調味液は、原料の選定から製造・保管・味付け加工までのすべての工程を自社で行い、伝統の味を守り続けています。
ISOやHACCPなど、先進のテクノロジーを柔軟に取り入れる一方で、創業以来培ってきた伝統の味には頑固にこだわり続ける――。時代とともに変わっていくものと、変わらないものをバランスよく融合させていくことが大切だと考えています。

調味液の塗布行程

調味液の塗布行程

食の安心・安全を守るために

食の「安全」を追求するため、工場内には先進機器が多数導入されています生産ラインでは、最新のセンサー技術や画像処理技術を駆使した装置の積極的な導入や、機械装置メーカーとの共同研究による自動化システムの開発など、品質の安定と生産性の向上を追求しています。ふりかけ部門では、原料をX線装置によりチェックし、合格したものだけを効率よく使用するシステムを構築しています。また、異物対策としては、金属検出機、異物検査機を全ラインに配置するとともに、「ISO9001:2000」に基づき、製造工程の要所で検査技術を持った専門作業員の目による入念なチェックも行うなど、何重もの審査をパスした製品だけを出荷する体制が構築されています。

金属検出器

金属検出器

異物検査

異物検査

海苔のスペシャリストが厳選した海苔だから、おいしさは折り紙付き!

スペシャリストによる海苔の鑑定

スペシャリストによる海苔の鑑定

海苔入札風景

海苔入札風景

海苔には色・旨味・香り・つやなど“おいしさ”を構成する要素がありますが、これらの要素は産地と海苔生産者の腕によって左右されます。 生産者によって板海苔(21×19cm)に加工された海苔は、地元の漁協に運ばれて検査を受け、品質の格付けである「等級」が決定されます。格付けは、色・味・香り・形・重量・品質などの項目を検査され、優・特・1〜7等までの等級が付けられます。等級付け後に集荷された海苔は、その後入札によって価格が決定されます。

大森屋では、原料の海苔を仕入れる際には、海苔産地の過去からのさまざまな実績やデータ、専門スタッフによる等級鑑定などを総合して、弊社が設定する一定の品質以上のものだけを仕入れています。

こうして厳選された海苔は、工場でさまざまな商品へと加工されますが、良い海苔はどんな商品に加工されても、味が違います。口に含むと柔らかくすぐに溶け出し、磯の香りと同時に様々な旨味成分が口いっぱいに広がります。大森屋の海苔製品は、そんな選りすぐられたこだわりの素材からつくりだされた逸品です。

大森屋は「消費者的視点に立った企業」であることを理念に、お客さまに愛される製品を提供し続けることにこだわり続けています。海の栄養がいっぱいつまった海苔製品を通じて、お客さまに提供できるモノ・コトは何かを考え、さまざまな喜びのカタチを、商品開発を通じて提案していきたいと考えています。
海苔が持つ特長とは何でしょうか――。第1に海苔は、日本人の主食であるお米の味を引き立てる食材の代表格であり、日本人の舌に最もなじみのあるおいしい食品です。第2に海苔は、栄養バランスのとれた優れた食品です。ビタミンが豊富に含まれていて、その含有量は海藻類の中ではトップ。特に話題の栄養素である葉酸の含有率は全ての食品中でNo.1です。また、ビタミンCはレモンをしのぐほどの豊富さです。第3に、肥満が気になるダイエット中の方にも安心な、低カロリー食品です。海苔の炭水化物は食物繊維が多く不消化なので米などの糖質のようにカロリーにならず、脂肪も少なく、肥満、カロリー制限の方に最適です。
このように海苔製品は、グルメ志向、健康志向、ダイエット志向といった時代のニーズにぴったりの特性を持った理想的な食品です。大森屋では、そんな海苔の本質的な価値を引き出すことができる商品を開発していきたいと考えています。

海苔の栄養素
ページTOPに戻る